試作・研究開発・小ロット生産用の小型工作機械のことなら、全て寿貿易・メカニクスにお任せください。
札幌工場作業日誌

タグ : FM80E

当たりはずれが大きいから工場で直すのです

2005年の作業日誌の中に、<当たりはずれの大きいFM80E>という題名の記事が載っています。あれから7年以上経過した現在でも、FM80Eフライス盤はロングセラー商品として健在ですが、記事中で指摘された輸入機特有の品質上 …

ステンレス、チタンを削ってみました

時々お客様より、「(弊社の旋盤・フライス盤を使って)ステンレスやチタンが削れますか」という質問を受けます。これらの素材は難削材と呼ばれ、プロの旋盤工やフライス工でも敬遠する人がいるようです。でも、このような素材でも一定の …

FM80Eの繰り出し(クイル)がクランプ出来ない!?

お正月休み明け早々、暮れに海外から入荷したFM80Eに予期せぬ不具合(ロット不良)を発見しました。それに対応すべく札幌工場内では正月気分が一転し、いきなり戦闘モードに入りました。 仕事初めにFM80Eの整備作業を始めるや …

再び、当たりはずれの大きいFM80E

XYテーブルの調整は決して楽な仕事ではありませんが、工場としては絶対妥協できない程ひどい機械が出てくれば、歯を食いしばってキサゲをかけるしかありません。手間はかかりますが、この種の作業を何台か経験するうちに、幸か不幸かす …

当たりはずれの大きいFM80E

FM80Eはネットショップだけで販売している機種で、弊社で扱っているフライス盤の中で最小のものです。最小ではありますが、XYテーブルを始め、機械各部には鋳鉄が使用されており、小さいわりには頑丈な機械です。よくホームセンタ …

コレットにも意外な不良品

FM100やFM80Eに使用する直装式コレットも台湾や中国から輸入しています。 直装式コレットとは、コレット自体がMT3やMT2のテーパーになっていて、フライス盤の主軸に直接装着できるようになっているタイプです。コレット …

PAGETOP
Copyright © 寿貿易株式会社 All Rights Reserved.