試作・研究開発・小ロット生産用の小型工作機械のことなら、全て寿貿易・メカニクスにお任せください。

札幌工場作業日誌

  • HOME »
  • 札幌工場作業日誌

海外からの入荷状況(台湾の場合)

札幌工場では、台湾から輸入した機械や部材も多数手掛けております、 現在私たちが取引している台湾各社は、品質面はさておき、納期遅れは殆どありませんでした。ところが今年に入ってから、納期遅延が目につくようになりました。それに …

カラスと三本松

札幌工場の表玄関脇に、背の高い松の木が三本あります。 4月に入ってすぐに業者さんにお願いして、これらの松の木を剪定してもらいました。理由はカラス対策です。 カラスによる被害は、今まで何度も経験しています。 直近では6年前 …

その後の海外からの入荷状況

コロナ禍で、一時滞っていた海外からの機械や部材の入荷は、昨年秋以降、徐々に正常に戻りつつあります。それでも、一部の機械や部材は依然、入荷の目途が立たない状況が続いています。 報道によれば、中国は世界に先駆けてコロナの封じ …

防錆剤、グリース、潤滑油・・・

寒さに慣れているとはいえ、やはり今年の札幌は例年に比べて、寒さが厳しいようです。 こんな時期にも、海外から多くの旋盤・フライス盤が到着します。 先日札幌工場で受け入れた海外製工作機械は、寒さのせいで防錆剤がカチカチに固ま …

緊急事態宣言再発令

本年もよろしくお願い申し上げます。 年明け早々、1都3県に緊急事態宣言が発令されました。東京都では1日の新規感染者数が2000人を超えました。 皆さま、くれぐれもご自愛ください。 札幌では、暮れから正月にかけて、連日マイ …

コロナ禍の一年を振り返って

2020年も残り3週間となりました。 今年は新型コロナに始まり、新型コロナで終わった1年でした。 多くの企業がそうであるように、私たちの工場も新型コロナにより様々な影響を受けました。 春の緊急事態宣言発出の後、いくつかの …

最近入荷した部材について

先月から札幌工場には、入荷が大幅に遅れていた海外製の部材が徐々に入ってくるようになりました。 その一方で、依然入荷の目途が立たない部材があり、コロナ前の状態に戻るには、まだまだ時間がかかりそうです。 入荷した部材は製品に …

運が付くか?-謎の落とし物

7、8年前のある朝、始業の2時間近く前のことです。2階の事務所から何気なく外を眺めていたら、不審な中年の男性が工場の敷地内に入ってくるのが見えました。 来客にしては時間が早すぎるので、黙って様子を窺っていると、男性は工場 …

中国の洪水の影響

新型コロナウイルス感染に関するニュースの陰であまり目立たないようですが、中国では今、記録的な大洪水に見舞われており、大きな被害を受けているそうです。 洪水の被害を受けている中国の皆様に対して、心よりお見舞い申し上げます。 …

主軸貫通穴の修正加工

新型コロナウイルスの感染者数が再び増え始めて、第2波が懸念される中、札幌工場では、海外より入荷した小型旋盤の主軸の修正作業を実施しました。主軸の貫通孔の径が規定よりやや小さかったため、主軸自体を外して旋盤にかけて、中ぐり …

コロナの影響? 海外の仕入先と連絡が取れない!

2020年も後半に入りました。 この半年間は、ほとんど新型コロナウイルス対策に追われているうちに過ぎてしまったように感じます。 緊急事態宣言が解除されたとはいえ、東京では連日、まとまった数の新規感染者が出ていますし、北海 …

緊急事態宣言解除

先週、緊急事態宣言が解除されました。 とはいえ、北海道の感染者数は、政府が示している解除の目安を必ずしも満たしていないようなので、不安もあります。 ただ、解除されたことで、経済が動き出したせいか、札幌工場は少し忙しくなっ …

1 2 3 16 »
PAGETOP
Copyright © 寿貿易株式会社 All Rights Reserved.