試作・研究開発・小ロット生産用の小型工作機械のことなら、全て寿貿易・メカニクスにお任せください。
札幌工場作業日誌

タグ : 修理・アフターサービス

修理、修理、修理

例年に比べて、やはり景気はよくないように感じます。 そんな中で盛況なのが修理関係。修理依頼品が何台も工場に届き、修理作業は大忙しです。 特に作業が大変なのは、すでに廃番になって久しい古い機械の修理で、部品在庫が底を突いて …

勝手に紹介するな

9月に突入して、少しは涼しくなるかと期待しておりましたが、前半は暑い日が続き、体にこたえました。 今月は10月の消費増税を控えているため、駆け込み需要が殺到する可能性があり、それに備えて態勢を整えました。暑い中でも作業を …

令和時代のアフターサービス事情

「令和」になって早1か月が過ぎました。 5月の連休が明け、最初に入ってきた仕事は、修理のご依頼でした。 平成から令和への改元とは関係がないと思いますが、このところ修理やアフターサービスに関する案件が増えています。 具体的 …

新品より高い中古機

先日、中古品を専門に扱う業者さんを通じてメカニクス製のフライス盤を購入したという方から、修理に関する相談を受けました。値段が手ごろな上、「整備および動作確認済」という触れこみだったので購入を決めたそうです。ところが実際に …

アフターサービス あれこれ

お客様からの依頼により、日常的に様々な形で、販売した機械の修理やメンテナンスなどのアフターサービスを実施しております。比較的単純な故障なら、部品をお送りし、お客様サイドで交換して頂きますが、複雑な内容なら、機械全体または …

スペアパーツの確保は頭痛のタネ

既に販売を終了している機械のスペアパーツをようやく仕入れることができました。実は、この機械(差し障りがあるので機種名は伏せさて頂きます)を製造していた海外メーカーの対応は昔からあまり良くなく、スペアパーツの確保に非常に苦 …

スペアパーツの買い占め

再び、アフターサービス部品に関するお話です。 はっきり言って、海外のメーカーの多くは非常にドライで、儲からないとわかれば、突然製造をストップしたり、アフターフォローを拒絶したりします。過去にこのような仕打ちを何度も受けて …

修理だけがアフターサービスではない

製品のアフターサービスといえば、販売した製品の不具合や故障を直すことだと思っている方が大半だと思います。もちろん、それがメインの仕事であり、私たちも日々、工場に寄せられる様々な故障やクレームに対して、ひとつひとつ丁寧に対 …

部品在庫の減少と協力会社の廃業

弊社では、どんなに古くても、自社で販売した機械については可能な限りアフターサービスに努めるというのが基本ポリシーになっています。そのため、30-40年前に販売した機械の修理やスペアパーツの供給を依頼されることが度々ありま …

震災の爪痕-破損機の修理(その2)

震災から7カ月が経過しましたが、復興にはまだまだ時間がかかるようです。一時に比べれば全体に落ち着いてきましたが、いまだに札幌工場から本州方面に発送する荷物の配達指定日を運送業者が確約しないなど、影響は依然残っています。被 …

震災の爪痕-破損機の修理(その1)

3月11日に東日本を襲った巨大地震、津波、そして原発事故の影響は想像をはるかに超えるものであり、連日報道される被災状況に本当に心が痛みました。地震の後、北海道と本州間の物流が完全にストップしてしまい、工場に入ってくるはず …

古いミニ旋盤の修理

1970年前後に輸入販売したオーストリー製のミニ旋盤を、40年以上に亘り大切にお使い頂いているユーザー様がおられます。いまでも、そのようなユーザー様から、愛用のミニ旋盤の修理のご相談がときどき舞い込んできます。なにしろ4 …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 寿貿易株式会社 All Rights Reserved.