試作・研究開発・小ロット生産用の小型工作機械のことなら、全て寿貿易・メカニクスにお任せください。
札幌工場作業日誌

2013年

高かろう悪かろう-この一年の終わりに

中国経済の発展に伴い格差が拡大し、人民の不満が増大しているという新聞記事を、最近よく目にするようになりました。中国政府は、その対策として、企業に対して賃金を毎年10-15%ずつ上げることを、半ば強要しているようです。国が …

ベルトの話

海外から輸入される機械に装着されている駆動用ベルトは、あまり品質が良いとは言えません。チェックしてみますと、少し切れかかっているベルトなどが見つかることがしばしばあります。 かつては、海外製の機械といえども、ベルトについ …

インチキ検査にインチキ検査表

最近、海外から輸入した小型フライス盤に大規模な不適合が見つかりました。入荷した機械の4割の主軸(スピンドル)が不良という惨憺たる状況であり、一瞬、頭の中が真っ白になってしまいました。今回の不良は、いわゆる“調整”で直せる …

工場周辺に暗躍する産業スパイ!?

先日、あるお客様より、「おたくの製品の整備は、札幌工場ではなく、外部に委託しているのですか。そんな噂を聞くのですが」という質問がありました。「委託? 確かに海外メーカーに機械を作らせているから、その意味では“委託”ですが …

比較表で損をする

この日誌に限らず、弊社のHPやカタログ上で言い古されていることなので、いつも読んで下さっている方々からは「またか」と言われそうですが、寿貿易・メカニクスの強みは、やはり、真面目に、そして愚直に輸入機械を仕上げて、お客様に …

悩むことを楽しむ

お客様から、加工に関する相談を受けることがよくあります。図面やサンプル品を見せられ、これと同じものをミニ旋盤やミニフライス盤を使って作ることができないかという質問です。中には、具体的に1日XX個作りたいという条件まで提示 …

キリコの話

旋盤やフライス盤で金属を削った時に出てくる屑のことをキリコといいます。キリコは、漢字で「切粉」と書くことが多いのですが、これは当て字で、本当のところは、どう書くのが正しいのかわからないとのことです。だから、「キリコ」或い …

製造現場でも重宝する機種

弊社では、ホビー用や試作・研究開発用旋盤・フライス盤に加えて、製造現場でも重宝する機械を何機種か取り揃えています。旋盤ならL330、USL6、USL5.5A-INV、 フライス盤ならM28、M45、M40HVA、それにラ …

他社機ユーザー様からの相談

今年に入ってから、他社から類似の旋盤・フライス盤を購入された方からの修理や消耗品・スペアパーツ供給に関するご相談が増えてきました。週に1-2件はそのような電話やメールが舞い込んできます。このような問い合わせは珍しいことで …

FL551Vの真実-限りなくAタイプに近いMSタイプ

FL551V旋盤には2つの顔があります。まず、衝撃的な事実として、輸入された段階でこれほど品質の悪い機械はないということです。塗装はひどく、ボディは傷だらけ。梱包用の箱も劣悪。これが新品なのか、中古品でも、もっとマシな機 …

当たりはずれが大きいから工場で直すのです

2005年の作業日誌の中に、<当たりはずれの大きいFM80E>という題名の記事が載っています。あれから7年以上経過した現在でも、FM80Eフライス盤はロングセラー商品として健在ですが、記事中で指摘された輸入機特有の品質上 …

古い木造工場

今年の札幌は例年に比べ雪が非常に多いようです。積もった雪が道路脇に積み上げられているので、札幌市内の道路はどこも大渋滞になりました。本州方面に出荷する機械の運送に影響がでないことを毎日祈っています。 札幌工場の鉄骨造りの …

PAGETOP
Copyright © 寿貿易株式会社 All Rights Reserved.