試作・研究開発・小ロット生産用の小型工作機械のことなら、全て寿貿易・メカニクスにお任せください。

固定振止

固定振止

センターが使えない場合に品物を支えます。(一部の機種にはありません)

使用例

固定振止

機 種 把握能力(mm)(注) 備考
固定振止
L150New 28  
L150SA 28  
L180V 28  
L943E 50 機械本体製造終了
L943V-INV 50 機械本体製造終了
L230SA-INV 40 機械本体製造終了
L230-INV 40 機械本体製造終了
L230SA-INVモデル2 40  
L230-INVモデル2 40  
L270V 80  
L330 55  
USL5-2 50 機械本体製造終了
USL5-3E/3M 40  
USL5.5 50 機械本体製造終了
USL5.5A-INV 50 機械本体製造終了
USL5.6 50  
USL5.7SA-INV 55  
USL5.7-INV 55  
USL6 50  
FL200E 25  
FL260E 28 機械本体製造終了
FL350E 28  
FL350E(Super) 28  
FL410V 50  
FL400E 55 機械本体製造終了
FL400E/550E-JK 55  
FL400E New 55  
FL550E 55 機械本体製造終了
FL551E-JK 55  
FL551V 55 機械本体製造終了
FL551V-INV 55  
FL500G 40 機械本体製造終了

振止の使用目的は、適切にワークの振れを抑えることです。
従って、各爪の調整には、比較的緩やかな基準を設けております。

(注)ロットにより数値にバラつきがあります。

お客様専用ダイヤル TEL 0120-7246-01 受付時間 10:00-17:00
[土日祝日・年末年始・夏季休業中を除く]

PAGETOP
Copyright © 寿貿易株式会社 All Rights Reserved.